[第1弾] さだまさし特別講座

<2021年10月8日実施>
2021.10.28

さだまさし社会連携センター客員教授(シンガー・ソングライター、小説家)を講師としてお招きし、澤学長プロデュース若手芸術家支援オムニバス講座「藝大生へ期待するもの~さだまさし流・うたと人生の作り方~」を開講。歌を作る際の考え方や心境、歌詞を作るときのきっかけについてなど、実演を交えて歌づくりのメソッドを学生らに惜しみなく伝えた。また終盤にはスペシャルライブが行われ、会場は笑顔と感動に包まれた。参加した学生からは、「人生のうちに一回でも歌をつくってみたい」「ライブは言葉が胸に響き涙が止まらなかった」「自分の価値観が変わる講義だった」といった感想が寄せられ、学生にとって有意義な時間となった。

講義の様子
スペシャルライブの様子 
左:倉田信雄(ピアノ) 右:さだまさし